作成者別アーカイブ: yuican

綿実油漬ツナ2号缶(大型缶)のイージーオープン化について

元号が 『令和』 となって初めてのご案内となります。 当社商品「特撰まぐろ綿実油漬・ツナ2号缶(大型缶)」が、イージーオープン缶に生まれ変わりました!     また、今回のイージーオープン化を期に12缶入商品の、商品コード【05】【06】【07】の箱を、オリーブ油漬大型缶12缶入と同様のギフト箱にリニューアル致しました。商品コード【05】【06】【07】については、箱代分の価格変更がございます。 【05】¥3,629 → ¥3,823 【06】¥3,370 → ¥3,564 【07】¥3,499 → ¥3,694 ※ 画像は商品コード【07】   この商品は、昭和50年にホワイトシップ印を復刻した当時より、まったく変わらぬ形で製造・販売を続けて参りました。 最近では缶切り不要のイージーオープン缶への切り替えのご要望が多く、様々な葛藤がありましたが、お客様の利便性を最優先との想いから、イージーオープン缶への切り替えを決めました。                          ※商品単価については変更ありません。 「様々な葛藤」について書かせて頂きますと、 第一に、ツナ2号缶という缶ですが、並蓋(缶切りで開ける蓋の事です)からイージーオープン缶に切り替えると、缶の構造上内容積が減ってしまう為、内容量がファンシーで【200g】から【175g】へ、フレークで【185g】から【165g】へと減ってしまう事でした。にも関わらず、缶自体の価格は上がる為、内容量が減るのに商品単価を上げる事となってしまいかねませんでした。 第二に、イージーオープン缶は便利な反面、衝撃に弱い特性があります。これは、開缶時に一番最初に開くプルタブ周辺から、缶内径を一周「スコア」という切り込みが入っています。これが輸送時や保管中に落下等で衝撃があった場合、開いてしまう「スコア切れ」という現象が起こる為です。(これはもちろん小型缶やオリーブ油漬の大型缶にも言えることです。) そして最後に、復刻当時のそのままの形を残す、いわば原点とも言える商品を無くしてしまう事でした。。   しかし、最近では家に缶切りが無いというお宅も増えているようで、また、ご高齢の方には缶切りで缶を開ける事が困難である事もあり、今回のイージーオープン化を決めました。 価格については、内容積が減ってしまいますが、缶代上昇と相殺出来ない分は自社努力により従来品と変わらずとさせて頂きます。スコア切れについては、梱包方法を工夫して出来る限り減らす努力をしてまいります。 また、従来品復活のご希望のお声を多く頂く事があれば、いつの日か「再復刻」という事があるかもしれません。 何はともあれ、令和元年5月より綿実油漬(大型缶)イージーオープン缶をよろしくお願い致します。

カテゴリー: お知らせ |

ゴールデンウィークのご案内

早いもので、4月も残り1週間となりました。 今年のゴールデンウィークは、最長10連休という超大型連休の方も多いと思います。 当社のゴールデンウィーク中の営業は、 4月27日(土) 5月3日(金) 6日(月) となります。(営業時間8~17時) 直売所、通販受付・発送共に営業致しますので、期間中ご利用の際は是非、お立ち寄り・お電話下さいませ。 ウェブショップにつきましては、4月中のご注文は5月3日に受付とさせていただきます。また、5月ご注文分については、5月6日受付とさせていただきます。ご了承くださいませ。 さて、平成も残り1週間となります。 昭和23年に設立した当社は、お陰様で昨年70周年を迎えることが出来ました。 輸出産業として始まり、活気あふれた昭和2~30年代、国内向け販売への変遷期と同時にOEM中心へ切り替わった昭和4~50年代。(ホワイトシップ印の廃版と復刻はこの時期でした。) そして、平成初期はOEM中心に限界が見え始め、自社製品の販売にも力を入れ始めました。(この頃オリーブ油漬を復刻、製造・販売開始) 平成後期には、長く続いた大手OEM先との取引が無くなってしまいましたが、自社製品を中心に、新たなOEM先様も見つかり、現在は量や価格ではなく、品質に一層重きを置いた製造を行っています。 新しい令和の時代も「温故知新」。 昭和そして平成の時代の事を大切に、新しい時代を努力し続けて参りますので、今後とも当社製品のご愛顧の程、よろしくお願い致します。      

カテゴリー: お知らせ |

年末年始のお知らせ

早いもので、2018年も残り4日となりました。 今年は当社創立70周年ということで、記念式典や、記念品の配布等を行い、例年より活気あふれる一年を過ごせたのではないかと思います。             さて、年内の当社の営業は明日(28日)まで。年始の営業は、1月7日からとなります。 12月29日~1月6日までの間は、年末年始休暇ということで、直売所、通販受付、各種お問い合わせについても、休業とさせて頂きます。 何卒、ご了承くださいませ。 また、ウェブショップを含むご注文につきましては、12月28日正午までのご注文分については、年内発送可能の予定でおります。配送地域によりますが、年内の配送が間に合うかと存じます。 12月28日12時以降のご注文分に関しましては、大変申し訳ございませんが、年が明けてからの1月7日受付とさせて頂きます。 こちらも合わせてご了承くださいます様、お願い致します。   これからが本番の寒さに加えて、年末の忙しなさも御座いますので、皆様ご自愛いただき、良い年を迎えられる様、お過ごしくださいませ。

カテゴリー: お知らせ |

2018年桜えび甘辛煮販売中止について

秋も深まり、朝晩はずいぶん冷え込む様になりました。 温暖な由比ですが、この時期は富士山の方角からの風(ナライの風)が吹くと、やっぱり冷え込みを感じるようになります。   さて、静岡では連日各メディアにて報道されています「駿河湾産桜えびの不漁」。 http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/567608.html   これは、今年の春漁から始まっていました。春漁前半こそ、好漁の日もあったようですが、春漁を終えてみると記録的な不漁となりました。 http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/498435.html     当社には、毎年11月1日より販売開始をしています「桜えび甘辛煮」というびん詰商品があります。 これは、春漁で由比港に水揚げされた桜えびを潮風に当て、素干しにしたものを使用しております。またその中でも、大型で良質なものを厳選しており、由比の昔ながらの味付けで仕上げております。   毎年楽しみにしてくださっている方も多く、何とか製造・販売できないかと模索しましたが、大型で良質な原料の確保が出来ず、品質を落とすことは出来ないという事で、   「今季の桜えび甘辛煮の製造・販売の中止」   という苦渋の判断を致しました。   国内唯一の国産桜えびの水揚げ港である由比では、その資源保護についても重要視しており、漁獲量制限を自ら課しております。 皆様には大変ご不便とご迷惑をおかけしますが、将来にわたって桜えびをお楽しみいただく為にも、 何卒、ご理解賜ります様、お願い申し上げます。      

カテゴリー: お知らせ |

お詫びと夏季休業のお知らせ

毎日暑い日が続いておりますが、皆様、如何お過ごしでしょうか。   人とお会いするとどうしても「こんにちは、毎日暑いですねぇ。」と言ってしまいますね(笑)   先日は、「カンブリア宮殿」という番組にて当社商品をご紹介頂きました。当社商品をご紹介頂いた時間は1~2分だったのですが、多くのお問い合わせやご注文を頂きました。 誠にありがとうございました。 また、放送直後からウェブショップにて多数のご注文を頂き、発送業務が立て込んだ為、通常より2、3日発送までに時間がかかりました。ご迷惑をお掛けした方もいらっしゃったかもしれません。大変申し訳ございませんでした。 そして、想定外のご注文の多さに「ギフトセットの箱の在庫が無くなる」という事態が起きております。 これもまた、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、現在、ギフトセットA、C、Sの大きい方のギフトセットのご注文をお受け出来ておりません。 8月28日には準備が出来ますので、大変申し訳ございませんが、箱の入荷までお待ちくださいます様、お願い申し上げます。   さて、8月11~15日まで、当社夏季休業となります。 直売所、受注、発送とすべてお休みとさせていただきます。 休業中に頂いたウェブショップやFAX、封書でのご注文やお問い合わせ等は、8月16日以降、順次対応させていただく事となりますので、ご了承くださいませ。 また、8月9日をもって、10日発送分のご注文を締め切らせていただきます。 10日以降のご注文分については、原則16日以降の発送となります。 それではまだまだ暑い日が続きますが、美味しいツナで夏バテ防止をして厳しい夏を乗り切りましょう。  

カテゴリー: お知らせ |

!ご注意ください!

前略 今回は非常に残念なお知らせとなってしまいました。 最近、「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」等のショッピングモールにて、当社商品を無断で販売されるお店が増えております。 当社はインターネットでの販売については、自社ホームページ内にあるウェブショップでのみとしており、「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」等には出品をしておりません。 Amazonや楽天、ヤフーショッピング等の会員の方にはご不便かと存じますが、是非、直接当社ウェブショップからのご注文をお願い致します。   当社では全てのお客様に工場直販価格にてご提供しております。   株式会社 由比缶詰所

カテゴリー: お知らせ |

株式会社由比缶詰所 創立70周年

5月末に皆様にお届けしました「由比缶詰所通信」でもお知らせしましたが、当社は今年2018年6月12日をもちまして、創立70周年を迎える事が出来ました。 創業としては昭和8年ですので、85年となるのですが、「株式会社」として設立してから70年という節目を迎える事となりました。 既に、ご注文のお手紙やFAX等にお祝いのお言葉を頂く事もあり、大変ありがたく存じます。 70周年を迎えるにあたり、社内事ではありますが、ささやかな記念行事を行いましたので、一部を皆様にもご紹介させていただきます。 前回60周年の時と同じく、市内の「日本平ホテル」様で行いました。   メインは「永年勤続者表彰式」です。 社内で最も長く勤めてくださっている【きみこさん】。なんと勤続50年以上です!   続いて40年の【ゆきえさん】。 30年は代表者【リワさん】。 続いて20年、10年の表彰も行いました。 続きまして、中庭で集合写真です。 台風の接近で心配していた天気も問題なしでした!左上に富士山も見えていて、とっても良い写真になりました。 最後に少しだけ、お祝いのパーティーも。 会長の彦坂がここ10年の総括をし、 工場長の竹下の乾杯で始まります。   前菜には当社製品を使っていただきました。   楽しいひとときを過ごし、 製造部長の大石の一言で、お開きといたしました。 会場内はアットホームな雰囲気に溢れ、近年社員一同がそろう催しが無かったのですが、とても良い会となりました。

カテゴリー: お知らせ |

商品価格改定についてのご案内

この度、当社にご登録頂いているお客様には封書にてご案内を送付させていただきましたが、2018年4月1日より、ホワイトシップ印製品の価格を改定させて頂くこととなりました。 現在、各種マスコミ等でも報道されておりますが、主原料であるまぐろの相場高、空缶やダンボール等の包装容器類の値上げ、配送料の値上げ等、経費の高騰が続いております。弊社におきましても、諸経費の削減をはじめ価格維持の為、最大限努力してまいりましたが、これまでの価格でのご提供が難しい状況となってきております。 つきましては、大変心苦しい限りではございますが、下記の通り製品価格を改定させて頂く事とさせて頂きます。 何卒、ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。 記 綿実油漬・オリーブ油漬  大型缶  +20円/缶 (ファンシー・フレーク共に) 綿実油漬・オリーブ油漬  小型缶  +10円/缶 (ファンシー・フレーク共に) まぐろ角煮・しぐれ煮          +30円/瓶 桜えび甘辛煮           +100円/瓶 まぐろ水煮              +15円/袋 炙りビントロ             +30円/缶 実施時期:2018年4月1日 以上   4月1日からですので、3月いっぱいは、現行価格でのご提供となります。 缶詰は日持ちは致しますので、お邪魔にならない程度に少し前もってお買い貯めいただければと存じます。  尚、3月後半は立て込む可能性が御座いますので、お早めのご注文・ご来店をお願い致します。   これからも、皆様の変わらぬご愛顧・ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ |

年始のご挨拶と桜えび甘辛煮完売のお知らせ

  あけましておめでとうございます。 本日(8日)より、2018年の営業を開始致しました。   本年も当社製品のご愛顧の程、何卒、宜しくお願い致します。     また、桜えびの甘辛煮ですが、今年もご好評頂きまして、昨年より多めに作ったのですが、それでも完売となってしまいました。。。 次回販売開始は、11月となります。何卒、ご了承くださいませ。

カテゴリー: お知らせ |

年末のご挨拶

今日の由比はとても良い天気で、午後になるとミカン色に染まる陽の光が山のミカンを照らします。 これが、まさに由比の冬の景色です。   さて、本日(29日)をもちまして、2017年の営業を終了とさせて頂きます。 12月中は直売所や通販でも、お待たせしてしまったお客様には大変申し訳御座いませんでした。 なるべくお待たせする事の無いよう、また、サービスの質は落とさぬよう、今後も努力して参りますので、変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い致します。 2018年は年が明けて1月8日(祝)からの営業となります。1月7日までは、直売所・通販受付(ウェブショップを含む)もお休みとさせて頂きます。 何卒、ご了承くださいませ。   本年も皆様のご愛顧に支えて頂き、社員一同、感謝致しております。 2018年も一層のお引き立てを賜ります様、宜しくお願い致します。   皆様、良い年をお迎えくださいませ。  

カテゴリー: お知らせ |